1日1みかん

好きなものについてつらつらと。基本的に殴り書き。

SMAPデビュー26周と世界に一つだけの花

 

SMAPさん!デビュー26周年おめでとうございます!

 

いやー、めでたい!各地で盛大に、又、ささやかにお祝いされているのを目にして、こちらも嬉しい気持ちでいっぱいです^ ^

 

お祝いの気持ちを表すために、『世界に一つだけの花』も買いましたよ〜♪

 

このシングルがリリースされたのは2003年3月5日。私は小学生になる年でした。

この曲をいつ、どこで認知したかは覚えてません。そんな私にとって、ファンになる前の『世界に一つだけの花』は “鼓笛隊で演奏した曲” でした。この隊で代々受け継がれており、その年の始めの方で練習し18番となる曲なので、正直、演奏するのに嫌気がさしていたときもありましたw

 

当時のファンの方が、テレビやライブで世界〜を歌うたびに「え〜、また世界やるの〜?」と思っていたとき、私も鼓笛隊で演奏するたびに「え〜、また世界やるの〜?」と思っていました。飽きるほど演奏したせいか、今だに自分のパートの運指を覚えてます(笑)

 

 

 

そんな飽き飽きしていた曲を、10年近く後にCDとしていくつも買うようになるなんて、人生分からないもんですね。

 

 

 

 

 

ファンになってからSMAPのことを、メンバーのことを誰1人として嫌に思ったことはありません。いつも私をワクワクさせてくれる存在です。めんどくせえなと思ったりはしますがw

 

どれが、何が正解か分かりませんが、吾郎ちゃん、つよぽん、慎吾ちゃんの元へ、いつか中居くんと木村くんが駆けつけてほしいと私は願っています☆

 

SMAPさん、これからもどうか末長く、よろしくお願いします!!!!! !

 

f:id:NackyLove:20170909182605j:image

P★リーグとキュートな時間とか

 

6/12から約2ヶ月、なんとか生きてます。

 

この一年で、負の感情が湧くものは見ない、面倒な事に対して考えることを放棄する、という技を身につけました。いいんだか悪いんだかw

 

 

 

私がいる現場で歌ってほしいとうるさく言っていた私立共学、まさかSSAで叶うとは思わなかった。なにより嬉しかったのが、なっきぃが自分といえばこの曲ということで、1曲しか選べない中この曲を選択してくれたこと。オフィシャルブックでも私立共学の名前をあげていたので、私と同じくなっきぃも、この曲に思い入れがあったことがわかって良かったです。SSA後、私立共学 【℃-uteの楽曲備忘録】 - 1日1みかんの閲覧数は少しだけ増えました(笑)

 

 

 

P★リーグは残念ながら前回の収録*1で、中島早貴さんは6年半続けてきたサポーターも卒業されました。

正直、レギュラー決まった当初はこんなに長く続くとは思ってもいなくて。録画したのをまとめて見ていたため、頻繁にチェックはしていませんでしたし、なきヲタとしてこの番組にほとんど貢献できませんでした。だけど、今までで一番長く続いたレギュラーなので卒業はやっぱり寂しいです。

余談ですが、サザンオールスターズオールの桑田佳祐さんは大のボーリング好きで、P★リーグも見ているとラジオで公言しています。なっきぃの名前は出していませんが、なきヲタ兼サザンファンとしてはとても嬉しかったな〜。

公開収録も行って見たかったですね。何はともあれ、サポーターとして活躍してくれた中島さん!抜擢し6年半もの間見守ってくれたP★リーグの関係者の方!ありがとうございました!

 

 

 

個人的に一番レギュラー存続があやしいと思っていたキュートな時間は継続しましたね。ただ、キュートな時間は2012年1月から始まったので年末の方があやしいかしら…。その前にある秋の編成も侮れない…。

多分℃-uteでなくなった今、お便りの数も減ってそうなので頑張りたいところです。とりあえず週一で送ってます。クオリティ?そんなの知らん(⌒▽⌒)

 

ラジオといえばおやすみなっきぃ存続問題。中島さん相当続けたくなさそう(笑)

そんな中、私も続けなくていいのではと思っている少数派です。だってあんなに拒否してるんだもんw

あと、おやすみなっきぃは好きですが、アイドル中島早貴でなくなったから続けたくない、というなっきぃの言い分は分かる。

 

なっきぃ℃-uteのメンバーとして、常にアイドル中島早貴を演じ続けていたと思います。ツアー毎に少しずつ演じ分けをするくらい徹底していた。リスナー側は中島早貴本人に言ってほしいと思っている内容を送っているので、中島さんとしてはアイドル中島早貴を演じている前提がなくなった今、アイドル性が求められるこのコーナーを続けるのってきついのかなと。

中島さんの言うアイドルだからできたことに対して、私はこのように考えてます。ラブシーンをやったり本人役をしたりするのとはまた違うのでは。

 

というか、感覚麻痺してますがこのコーナー、なっきぃにかなり恥ずかしいことさせてますよねw

いつだったかの公開収録で、℃-uteメンバーからなっきぃよくできるねと言われてたはず。

最近はかなり手慣れていましたが、初期は照れだったり素が垣間見れたところも面白かったです。

 

 

 

アンジュルム主演の舞台に出演することも決まりましたね。内輪仕事ですが中島さんの演技が見れるのは素直に嬉しい。

内輪だからってなめちゃいかん!結果としてファッショナブル→さくらの花束→SICKSと繋がった例もあるので頑張ってほしいです。

 

 

 

中島早貴さんが売れっ子女優になりますように🙏

 

お仕事続けてほしいのでお便り書いてます。

 

最近、中島早貴さん及び中島早貴さんが関わっているお仕事先宛に、積極的にお便りを書いています。先にブログ内容を要約すると、『みんなもお便り書こうぜ☆』『ちなみに私はこんな感じだよ☆』といった話です。

 

 

 

 

 

2017年6月12日をもって、℃-uteはグループ活動に一区切りをつけます。

その前後で、メンバーがどのような活動をしていくのかは分かりませんが、私個人としては表舞台のお仕事を続けてほしいなと思っています。

少なくとも私の推しメンである中島早貴さんは、今後もお仕事を続けたい意思をさりげなく示しているので、既に持ってるレギュラーは継続してほしい。

 

その意思を伝えるためにお便りを書いています。ファンからの直接の要望や反響、何より“数字”が持つ影響力の大きさ、それによって動くものがたくさんあることを、昨年ひしひしと実感したからです。

 

私が送ったお便り一つで何か変わるとは思っていません。仮にお便りの数が多かったとしても、要望・希望等が必ず叶うわけでもありません。

それでも、何も行動しないで後悔は絶対したくないし、一ファンからの声を形として残しておきたいので送ってます。

 

一瞬、何か企画して呼びかけすることも考えましたが、それをまとめるだけの自信が自分にはないのでやめました(笑)

この記事は、自分に対して良い意味でのプレッシャーになればと思い書き始めましたが、たまたま読んでくださった方が、応援の仕方の一つとして知ってもらえれば嬉しいし、お便りを書くきっかけになればものすごく喜びます。

また、私と同じお便り好きのファンの方は、同じ仲間がいることがありがたいです。もしもアドバイス等あれば、じゃんじゃん受け付けているのでご遠慮なくください。参考にさせていただきます_(._.)_

 

 

 

 

 

ここからは、私が送っているお便りについてざっくりと紹介します。あくまで一ファンの方法として見て頂ければ幸いです。

 

 

全体の共通ルール

郵便を送る場合、ファンレター以外は全てハガキで送るようにしてます。これは、先方に開封作業の手間をかけさせないためです。封筒だとその辺いちいち面倒だろうし、送る側としてもコストと作業を軽減できるので。

文字は黒ボールペンで書いてます。イラストを描いたり、シールやマスキングテープを貼ったりするときもありますが、だいたい色ペンで文章に沿って線をひく程度が多いです。字は丁寧に、汚くならないようにを1番に考えて、送り先の方が読めるものになっていればとりあえず良いかなと。

お仕事に関して、良かったところはなるべく細かく、要望や改善してほしいことなどがあればポジティブに書くようにしてます。

 

 

2017年になってから送ったもの一覧

 

○ファンレター(宛先:〒106-8770 東京都麻布郵便局留 アップフロントファンクラブ Hello!Project ○○○○)

唯一封書で送っているもの。ハガキを送ったこともありました。イベントやLIVE会場にはプレゼントボックスが設置されているので、参加するときに持っていけるように書いてます。ただ、最近は書くペースのほうが圧倒的に早いので、郵便で送る方が多いです。*1内容は、イベントやラジオなどのお仕事の感想、なっきぃの好きなところ、ブログにはコメントしづらいけど伝えておきたいことなど様々。

今はブログのコメントや握手会など、ファン側からアイドルへメッセージを送る手段がたくさんありますが、手紙は形として残るし、相手のことを考えて手紙を書く時間が私は何より好きです。中島さんは度々、ファンレターを読んでいることについて言及してくれるので、まだ一度もファンレターを書いたことがない方がいれば、ぜひ書いてみてください!!!!!

 

中島早貴のキュートな時間(ハガキ:〒106-8039 ラジオ日本「中島早貴のキュートな時間」係 メール:nacky@jorf.co.jp HP:AM1422kHz ラジオ日本

送っている数だけならこれが一番多い。わざとハガキで送ってみたり。存続希望の意思は必ずどこかに書くようにしてます。数だけならそこそこ送ってますが、自分は文才がないので、読まれやすいお便りの書き方は、ラジオ職人の方々が書いてくださってる記事を参照してください(笑)

私がなっきぃのお仕事の中で一番存続してほしいのはこのラジオです。この記事を書いている2月下旬の時点では、もうすでに春の番組改編についてほぼ決まっていると思うので、何とか続いてほしい・・・。

私の勝手な予想ですが、℃-uteとして活動する日までは今の枠で番組は続くと思ってます。スポンサーはついておらずいわゆる事務所枠の時間だと思うので、℃-uteの活動が終わった後は、ハロプロの後輩が今のキュートな時間の枠で番組を持つのかなと。だから番組改編期に関係なく終わる可能性が高いのでは?

正直、6月以降も同じ枠で番組は続くのは難しいと思ってます。だからこそ、「中島早貴にラジオ番組をやらせたい」とラジオ日本を始め、スタッフの人たちが思うくらいの反響を示したい。そのためにも、お便りの数・聴取率radikoのストリーミング数、Twitterでの反応などが参考になると思うので*2、微力ながら番組を盛り上げていきたいです。

 

P★リーグ(HP:P★Leagueオフィシャル・サイト

HPのお問合せページから、なっきぃを絡めて番組の感想などを送ってます。なっきぃが持つレギュラーの中で一番長く*3、ブログでも欠かさずお知らせしてるので、何らかの反応を示したいなと。放送されている範囲は限られていますが、Huluで見逃し配信してますよー。この前TBSで始まった「ふるさとの夢」も、番組をきちんと見てから何か送りたい。録画消費しなきゃ・・・。

 

秩父観光農林業協会(宛先:〒368-0065 埼玉県秩父市太田2627-1 HP:秩父観光農林業協会 秩父のいちご・ぶどう・ブルーベリー・味覚狩り

なっきぃが『秩父観光農業Oh!援アンバサダー』を務めているので、なっきぃがきっかけで秩父に行った話を中心にハガキを書きました。話が少しそれますが、秩父の方たちは本当に温かい(*´ω`)

 

○Ray(HP:Ray | TOKYO CAWAII MEDIA [トウキョウ カワイイ メディア]

○mini(宛先:〒102-8388 東京都千代田区一番町25番地(株)宝島社 mini編集部 HP:mini(ミニ)│宝島社の女性ファッション誌

どちらもプレゼント応募を通してですが、RayはHPから、miniはハガキで送りました。雑誌はプレゼント応募を設けている事が多いので、比較的お便りを送りやすいと思います。ハガキを送りたいけど雑誌に住所の記載がない場合、直接出版社に問い合わせてからの方が確実に送れます。*4

 

 

 

今後もなっきぃの他のお仕事に対しても、お便りを通して反応を示していければなと思います。あと、他の℃-uteメンバーのラジオとファンレターも送りたい・・・。*5

 

ほとんどの場合お便りを送っても見返りはないですし、応援方法の中では地味なものです。だけど、私はお便りを書くのが好きなので、好きなことで彼女たちを求めていきたい。願わくば、前述したようにお便りを送る人が一人でも増えればいいなと思います(*'ω'*)

 

 

 

*1:2017年3月25日からプレゼントBoxは廃止されました。ニュース詳細|ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト【2017.3.24に追記】

*2:なっきぃのブログでもリスナー次第と言ってます。

中 お知らせ!!!|℃-uteオフィシャルブログ Powered by Ameba

中 ありがと+お知らせ|℃-uteオフィシャルブログ Powered by Ameba

また、別番組ですが参考にしたのがこちら。

稲垣吾郎、ラジオレギュラー4月以降も継続 SMAPとのつながりも「さりげなく」 (デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース

*3:2011年2月~

*4:お便りの宛先を一括郵便局留にしてたりするので。出版社の住所+雑誌名+編集部(+○○○係)で大体は届くと思いますが、一応ね

*5:℃-ute全員へファンレターを書き、3/23にイベント会場にあったプレゼントBoxに入れてきました!【2017.3.24に追記】

S-live(スマスマ)に℃-uteが出演してほしい

 

 

 

前回の記事でも言いましたが、願望言うだけならタダだから!!!空気読めてない気がしますが、所詮自己満ブログだから!!!可能性が限りなく0に近いのは分かってるから!!!

 

 

 

えっ?そもそもスマスマ終わるって?えっ?聞こえなーい(⌒▽⌒)

 

 

 

℃-uteSMAPでコラボしてほしい!兼ヲタだからというのもありますが、スマスマスタッフ渾身のセットと演出でパフォーマンスする℃-uteちゃんをぜひとも見たい

 

 

 

特にやってほしい曲が人生はSTEP!

 


℃-ute『人生はSTEP!』(℃-ute[Life is STEP!]) (Promotion Edit)

 

twitterでも何度か言ってますが、これをぜひともやってほしい!というか、これをやってほしいことを書きたいからこのブログを書いたようなもんです(笑)

2拍・4拍目にアクセントをおくジャズの要素を取り入れたレトロな曲調に、タップダンスを中心としたダンスは、℃-uteにしか出せない女性の色気と可愛らしさが存分に発揮された楽曲だと思います。

個人的に、SMAPで言う『華麗なる逆襲』や『シャレオツ』に当たる曲が、℃-uteの『人生はSTEP!』なんじゃないかと。そんな曲を、アラフォーの色気とかっこよさが溢れるSMAPさんたちと一緒にパフォーマンスしてほしい!

 

(以下妄想)

イントロの1番初めの体勢は、この時オリジナルで作るかな?

Aメロ入る直前のマイケルみたいな振り付けは、中居くんどんな感じだろう?

Aメロ歌う慎吾ちゃんめっさ脳内再生できる。

中島さんと中居さんが同じパート2人で歌ったら半端なく嬉しい。

タップダンスの振りはつよぽん上手そう。

間奏で円形になってくるくるするところは、10人だと迫力あって絶対豪華!

落ちサビはやっぱり木村くんかな?吾郎ちゃんも良さそう。

最後の決めポーズとか、想像しただけでものすっっっごくかっこいいじゃん………etc.

 

私はこんな感じで、日々妄想を繰り広げています☆

 

 

 

また、この曲の歌詞の意味が、色々あるけど踊って次のSTEPへ進もう!、的な前向きな曲なので、今のSMAPには特に歌ってほしい。特に2番のAメロ

「想定外です」何度も聞いた 誰を信じればいいの? 結局自分次第だろう

夢見た未来掴みたいなら 周りも過去も脱ぎ捨て 心のままDance! 裸足で踊りましょう

 ここがお気に入りです。

 

 

 

 

 

せっかくなので(?)、他の℃-uteの曲で、やってみたら面白そうなのもいくつかあげてみます。(太字は希望度高め)

 

 

 

⚪︎まっさらブルージーンズ

 ℃-uteの代表曲の1つ。みんなでラミラミしたいよね。

 

⚪︎大きな愛でもてなして

 ℃-uteの可愛い曲代表。きらりんレボリューションのエンディング曲。キャッチーな振りだから見ていて楽しそう。これを踊るSMAPがみたい!

 

⚪︎DANCEでバコーン!

 ℃-uteの代表曲の1つ。以前、ぷっすまダンス部に℃-uteが出演したとき踊った曲がこれ。だからつよぽんは一回振り付け覚えてるんだよね!もう忘れてるだろうけど(笑)振り付けは面白いし盛り上がるから、人生はSTEP!の次にやってほしい曲。みんながジャッジャッジャーでヘドバンしてるのが見たい。

 

⚪︎超WONDERFUL!

 シングルだけにしようかと思ったけど、振り付け面白いし、歌割も色々考えられそうな曲なので候補にあげてみた。まあ1番の理由は、「あーいしてるよ」のパートをSMAPの誰かに言ってほしいからなんですけど。

(゚ー゚)「ぜってーやだ」って言いそう…(笑)

 

⚪︎Midnight Temptation

 これもアルバム曲ですが希望度はかなり高め。℃-uteのLIVE番長的な曲と言えばこれだと思う。とにかくかっこいい。半端なくかっこいい。2番があると分かった途端ざわざわするくらいファンはみんな好きな曲だと思う。他のかっこいい曲やダンスが激しい曲は、コラボすることを考えたとき歌割が想像しづらかったけど、これは色んなパターンが考えられたのも選曲理由の1つ。

 

⚪︎世界一ハッピーな女の子

 ℃-uteの可愛い曲代表。だけど、歌詞がターゲットを絞りすぎてるので、可愛い曲をやるのだったら大きな愛でもてなしての方がやってほしいかな。(大もての方が幼いときに出してますが、歌詞の意味は広範囲で取れるかなと)

 

⚪︎アダムとイヴのジレンマ

 みんなー!エロいSMAPは好きかー⁈エロい℃-uteは好きかー⁈私は大好きだー!!!(ただし下品なのは嫌い)℃-uteの曲の中で1番セクシーな曲だと思う。『kiss me 愛してる』や『Crazy 完全な大人』もエロかっこいいけど、コラボとなると想像しづらい…。アダイブは吐息やセクシーな声が所々入っているので、それをSMAPさんにやってほしいです♡

 (゚ー゚)「ぜっ(以下略)

 

⚪︎心の叫びを歌にしてみた

  これも振り付け可愛いよね。

从・ゥ・从 ノソ*^ o゚) 州´・ v ・)リ ・一・リ(o・ⅴ・)(゚ー゚)(゚ε゚,,)(¬_¬)< ̄! ̄>(●^~^)「あーいしてる」

 

⚪︎Love take it all

 ダンス激しい曲の中でもこれはコラボの想像しやすかった。「ほーら」のパートは果たしてどのメンバーが⁈

 

⚪︎デジタリック→0(LOVE)

 『℃maj9』のアルバム曲の中では1番やってほしい。でも℃-uteがLIVEでやったときはダンスに専念するくらい振りが激しかったから、現実的には厳しそう。

 

 

 

 

 

かなり絞ったつもりだったけど、思っていたより曲数多くなった(笑)あと後半にかけて雑になったのはご愛嬌(⌒▽⌒)

 

今度発売予定の新曲でも面白そうだけど、とりあえず1番の希望は人生はSTEP!です!皆さまテストに出ますよ!覚えて帰りましょう!

 

SMAPの曲でもコラボしてほしい気持ちはあるのですが、℃-uteの曲の方が詳しいから早く書けるのと、今はSMAPの曲はSMAPで披露してほしい気持ちが強くて…。

 

 

 

 

 

まあ正直、6月に解散予定の℃-uteが、今スマスマに出演するのはかなりネガティヴな印象になりそうだなと、この前イエモンが出演したときに思いました。

 

ネガティヴな印象にならないためにはどうすればいいのだろう…。そうだ!解散撤回すればいいんじゃない?やっぱりやめまーすって。とりあえず、SMAPさん言ってくれませんかねー?

 

 

 

散々バカなこと書いてきましたが、こんな時こそ妄想しなきゃ!!!じゃないとやってられないんだよ!!!

 

ちなみに、スマスマ宛に要望出したりもしました。かなり難しいのは承知で。

 

 

 

10年後とかになっても構わないので、ぜひ実現させてください。おねがいします偉い人。

 

 

 

 

ある夜の夢

 

 

 

こんな夢を見ました。

 

 

 

 

 

ビストロの収録で、多分私はスタッフとして現場にいた。映画の番宣らしきゲストが来て、下の調理場の所で質問コーナーみたいなのをやっている。

 

最後SMAPに逆質問ということで、『(解散前の)今言っておきたいこと』をゲストが聞いてきた。


中居くんはそうですね〜なんて言いながら、「高い壁があってそれを乗り越えられなかった。それを突破するためにテクニックみたいなのが必要だったりするけど(この辺あやふや)、それが僕らにはなかった。今まではそれで乗り越えてこなかったから」


そしたら木村くんは「逆にテクニックみたいなのがなかったから今までやってこれた。もしあったらこうなってたかもしれない」なんて言いながら、ふざけて中居くんと木村くんとパリピアで離れた位置に移動。みんな苦笑い。


その後中居くんがつよぽんに話をふったけど、つよぽんはなぜか無言で中居くんのへそを人差し指でつついてこのお題は終了。中居くんはつよぽんの行動に笑ってたけどすごく泣きそうな顔して、他のみんなも何とも言えない顔していた。その表情がとても切なく、私は収録中に涙ぐんでしまった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あくまで私が夢のなかで見たお話です。この前後にも続きがあったのだけど、このシーンだけ起きた時妙に生々しく覚えてました。普段は夢の内容なんてすぐに忘れてしまうのですが。

 

夢の内容には色んな意味が含まれているそうですが、これは私のSMAPに対して抱く、願望と悔しさが表れたのかなと思いました。

彼らにこう思っていてほしい、こうであってほしいという願望が、夢の中の彼らの会話と行動として表れたのかなと。

 

 

 

 

 

たくさんの情報が飛び交って、何が正しいのか時々分からなくなります。SMAPに対しての思いは人それぞれだけど、見たくない言葉を見かけて落ち込んだりします。

 

SMAPファンになったとき、ムカつくデマ記事が出ても大喜利したりして、正攻法で彼らを応援するスマヲタさんたちに感心しました。最近は、ほんの一部に過ぎないのは分かっていても、過激で声の大きいファンを見かけるとやるせない気分になります。SMAPファンでも、他のファンでも。

 

単純にネット慣れしてない人もいるけど、デマ記事ばかりのスポーツ紙や週刊誌は信じないのに、自分の正解と近い(自称関係者の)話はなぜ信じてしまうのだろうか。こっちも信憑性ないのに。

 

 

 

そして頭のなかでぐるぐる考えて、悔しいという感情だけがいつも残ります。ただただ、ただただ悔しい。

 

 

 

 

 

だけど言霊を信じているので、普段はなるべくポジティブなことを言うようにしてます。願望は言うだけならタダですらね。

きっと彼らも幾つかカードを持っていて、そのカードをいつ、どのタイミングでどこに出すかを見計らっているのかな、なんてことを考えてます。あくまで妄想ですが。

 

 

 

 

 

 

 

 

サムガで来年の話が出ました。今年もあと2ヶ月もしないで終わってしまいます。来年はどんな年になるのかな?2016年を笑い話に出来る年はいつになるのかな?

 

 

 

私立共学 【℃-uteの楽曲備忘録】

 

こんばんは。そろそろ新たなみかん画像を、なっきぃがブログにアップしてくれることを心待ちにしてるみかんです🍊

 

 

℃-uteの楽曲についてつらつら書こうと思い、最初はリリース順に書いていこうと思っていたの

ですが、

筆は一向に進まないので書きたいものから書いていきます!!!

 

 

 

最初は『私立共学』という、2007年に発売した℃-uteメジャー3枚目のシングル、『都会っ子 純情』のカップリングとして収録されている楽曲です。

私立共学

私立共学

 

 

この曲は、℃-uteが楽曲をリリースしてから現在まで、ずっと根底にある(と私が思ってる)可愛い女の子が色濃く出ている曲だと思います。

 

 

歌詞が

初めてのデートってみんな何をするの?

から始まり

デートが始まるわ

で終わっているように、初デートをする女の子(恐らく中高生)がデートへの準備をし、待ち合わせ場所まで行き、彼に会うまでの数時間の心情を歌った歌です。発売当時の℃-uteの平均年齢は13.6歳と、まさに彼女たちと同世代の女の子についての歌です。曲調は明るいミディアムテンポ。

 

初めてのデートって みんな何をするの?
あれこれ 悩めども まあ いいや

服が決まらなくって 出かけたくないほど…
あれこれ 悩めども ああ 時迫る

待ちに待った初デート。特に2人でデートプランを決めていたわけではなく、何をするか悩む女の子。(初デートでノープランは結構危険な気が…)着ていく服一つにしても悩むけど、もうすぐ家を出る時間です。どうやらこの子は、前日にあれこれ悩んで当日寝坊するタイプではなかったようで、お姉さん一安心です。

 

おニューのハンカチ アネキのカバン
バスに間に合うように ぼちぼちと出かけましょ

あなたはどんな格好してくるの どんな髪型してくるの
バスがやっと駅へと到着ね 乗り継ぎいたしましょ OH
遅れず着けるかな

せっかくのデートだからおニューのもの身につけて、そして姉のカバンを借りてしまう背伸びしたい女の子あるあるが溢れています。そして相手の格好も気になりつつ最寄駅到着。

 

いろんな人たちが 改札を過ぎてく
あなたの最寄り駅 どうかしら?

急行が来ました 予定よりも早く
着いちゃう 感じです ああ 会えるのね

この女の子の最寄駅はそこそこでかいのかしら?相手の駅事情も気にしつつ、自分は心配していた遅刻をせずに、むしろ早く着きそうで会えることを実感し始めます。

 

メールしようかな 立ったまま打つわ
待ち合わせの場所とか すぐ見つけられるかな?

あなたをこの胸で思うたび なんだかキュンと痛いのよ
電車やっと着いたわ 目的地 10分少々待ち時間 MU
ドキドキ 倒れそう

着く時間・そして待ち合わせ場所をメールしたところ、彼は自分の10分後に到着することが判明。電車に乗ってる時間が長く感じるほど待ち遠しかった初デートを目の前にして、緊張しまくりです。(余談ですが、当時"立ったまま打つわ"は、歌詞カード見るまで何と言ってるかさっぱり分からなかったです。"打つわ"ってところがガラケー全盛期なのを感じられる。)

 

あなたをこの胸で思うたび なんだかキュンと痛いのよ
あなたキョロキョロしてる 普段着の わたしを探してる UH
震えが とまらない

 

デートが始まるわ

この2人が実際に私立共学の学校に通っているかは最後まで分からないのですが、"普段着の私を探してる"から分かるように普段は制服姿で会っていることが伺えます。そして初々しい彼女のデートがいざ始まるのでした!

 

 

 

 

 

ものすっっっっっごくピュア

歌詞を見直し、あまりのピュアさに目眩がしましたが最初はこんなもんだよね!どんな服が好みかなんて考えながら、髪型もおくれ毛ひとつ気にしてさ!遅れちゃまずいから早めに家出たら30分前とかでさ!どこから来るか分からないからキョロキョロしちゃって…

 

 

細かいエピソードを入れつつ、初デートに対する期待と不安感、そして待ち合わせ時間が迫ると共に徐々に速くなる鼓動。つんく信者ではないのですが、ここまで初デートの女の子の心情を言い当ててしまうつんくさんは、本当に脳内に女の子が住んでいるのではないかと思ってしまいます。

 

 

 

この曲基本は打ち込みですが、ギターだけは編曲者である高橋諭一さんがレコディーグしてるっぽく、とても哀愁を感じられます。大サビに向けて徐々にバックの楽器の音が増えていくのも、主人公の胸の高鳴りをよく表してるように思います。

 

 

そしてこの曲は私の推しメンである中島早貴さんのメイン曲で、出だしはなっきぃのソロパートから始まります。この前、私立共学の出だしを誰が歌っているか分からないというツイートを見かけましたが、確かにわかりづらいかも…。なっきぃに限らず、Aメロはみんな歌声加工されてる感じですね。

フォーメーションもなっきぃがセンターで、最後の"デートが始まるわ"のソロパートは、聴くと毎回ニヤニヤが抑えられないほど好きです。

 

間奏では舞美ちゃん、愛理、千聖の3人が2人ずつ(最後のフーだけ3人で)ハモってます。そうです!℃-uteにおけるハモりはここから始まっていたのです!これを聞いた後、地球からの三重奏(この3人の曲)を聴くと彼女たちの成長度合いがとてもよく分かります。

また、この間奏ではドラムの音数が増えて、ここでも主人公のドキドキする鼓動を感じられるようで好きです。

 

 

背伸びした女の子の歌をよく歌う℃-uteですが、メンバーの年頃に合わせた曲を歌う彼女たちも改めていいなと思いました。今の彼女たちが歌うと少し違和感を感じてしまうかもしれませんが…、中高生の設定を無視すれば案外いけるのでは…。とにかく!とても好きな曲なのでぜひ私がいる現場で歌ってほしいです。←

 

 

歌っている映像は2008年の℃-uteの日のDVDに残ってます。

 

℃-ute Cutie Circuit 2008~9月10日は℃-uteの日~ [DVD]

℃-ute Cutie Circuit 2008~9月10日は℃-uteの日~ [DVD]

 

しかもフル‼︎

実際この日のイベントに参加したのですが、この℃-uteの日はコントも安定してきていたし、セットリストも私はとても好きなので、DVD自体もオススメです。

また、これ以外で私立共学を歌っている映像(DVD)を知らないので、もし他にもあれば教えてくださいm(._.)m

 

※追記:2012年の春ツアー(℃-uteコンサートツアー2012春夏 ~美しくってごめんね~ [Blu-ray])で、愛理・千聖・舞ちゃんの3人のみですが歌ってました。

 

 

 

℃-uteの曲の中でもマイナー中のマイナーなのは分かっているのですが、後輩のハロプロメンバーにもっと歌ってほしいな〜。でも多分この曲ハロメンも知らないよな〜(笑)

特に、推しメンである勝田里奈さんの甘い歌声とマッチすると思うので、JKのうちにぜひ!!!

 

 

 

楽曲備忘録の1発目がどマイナーなカップリング曲でどうなの?という感じもしますが、とてもいい曲なのでたくさんの人に聞いてほしいです。

 

 

 

 

 

※ここからはさらにどうでもいい話です。

 

このシングルそのものが、当時なっきぃヲタの私としては歓喜でした。

それまで後列1番はじが鉄板だった中島早貴さんが、メジャー1stシングル『桜チラリ』のジャケ写・アー写で前列になり、

f:id:NackyLove:20161013225337j:image

f:id:NackyLove:20161013225448j:image

f:id:NackyLove:20161013225452j:image

 

2ndシングル『めぐる恋の季節』の1番2番サビ冒頭ではセンターを務め、

f:id:NackyLove:20161013230257p:image

(この曲は愛理メイン・センターなので、なっきぃがセンターにいるのはMVだとほんの一瞬です。ぜひDance shot ver.をご覧ください。ちなみに℃-ute 『めぐる恋の季節』 (Dance Shot 春 Ver.) - YouTube℃-ute 『めぐる恋の季節』 (Dance Shot 夏 Ver.) - YouTubeの2種類があります。)

 

 

 

3rdシングル『都会っ子 純情』で、彼女は初めてA面曲ソロパートをもらいます!!!

(他のメンバーはすでに経験済みです)

しかも‼︎

カップリング曲の『私立共学』は中島早貴さんメイン曲!!!!!

歓喜!!!!!これは喜ぶしかない!!!!!

 

 

思い入れがとてもある曲だと、こんな長々と書いちゃうよね\(^o^)/

 

 

所詮自己満ブログなので、自分の筆が進みやすい曲からつらつら書いていこうと思います。

 

 

 

℃-uteヲタがSMAPファンになる話

 

今日は2016年9月9日。(だと思って読んでください。)

 

SMAP25歳のお誕生日おめでとうございます!!!!!

 

何か書こうと思ったのですが薄っぺらいことしか書けないので、せっかくだからファンになったきっかけを自己満足するために書きます。

 

 

 

 

 

もともと、うたばんはハロプロがよく出演していたのもあり毎週のように見ていて、気がついたら黒バラも録画しており、スマスマもたまに見る。音楽番組の特番の録画を見るときも、SMAPの所は飛ばさずに見る。お茶の間ファンとも名乗れるほどでもないけど、普通にSMAPは好きでした。

 

 

 

 

 

見方が変わったきっかけは、2014年12月1日放送のSMAP×SMAP。この日はUSJでのLIVE映像が放送されました。プロジェクションマッピングの演出とともに、Amazing Discovery を歌って踊るSMAPテレビを見て久々に鳥肌がたちました。

 

演出が豪華で、曲やダンスが自分の好みだったのもありますが、何よりSMAPのオーラが半端なかった‼︎めちゃくちゃかっこいい‼︎

 

今まで当たり前すぎて意識したことなかったこと、SMAPはアイドルであることを強く感じた瞬間でした。

 

 

 

 

 

そこから数日後、ネットニュースを色々見ている中、ある記事でこんなことが書いてありました。

 

SMAPは中居と木村が仲悪いから上手くいっている。」

 

(今、文字を打っただけでも意味不明だなと笑えますが) この一文を目にした時疑問を感じました。それまでもSMAPの不仲記事は度々目にしてきたけど、本当のところはどうなのだろうか?少なくともファンの人はどう思っているのだろうか?メンバーが仲悪いの分かって応援できるものなのか?

 

そんなことを考えて、私は安易に「中居 木村 仲」とググってしまったのです。2TOP(つとぷ)という名の底なし沼だとも知らずに。

 

 

 

 

 

浅はかだった…。あれよあれよと出てくる数々のエピソードや映像…。2人は高校の同級生で、某遊園地でダブルデートして、卒業式の帰りにお母さん合わせた4人でファミレスへ行き、木村さんは中居さんのこと子リスとか黒猫とか呼んじゃって、LIVEのソロパートのリハを至近距離で撮影してくる木村さんに「まあいいですけど、木村さんですから」と言ってしまう中居さんとか……………etc.

 

 

 

 

 

えっ、えっ、えっ、えっ⁇何これ⁇

誰かが書いた妄想小説じゃないよね?きちんと三次元で起こった話だよね?

 

こんな言葉が脳内を駆け巡り、私の中でSMAPに対してあった固定概念みたいなものは、このときバラバラに崩れ去ったのでした。

 

皮肉なことに、ネットニュースのデマ記事がきっかけで、私はつとぷにはまってしまったのです。

 

よく考えれば、グループ内の年上2人組を好きになる傾向がある私がつとぷにはまらない訳がなかった…。そういう運命だったんだ…。

 

 

 

 

 

そんなこんなで、彼らが出演するテレビやラジオ、載ってる雑誌などをたびたびチェックするようになります。SMAPのCDやDVDを友人から借りたりもしました。

 

だけど、趣味の中の第一優先が℃-uteであったり、、ジャ◯ーズ事務所にお金を落とすことに躊躇いがあったり(笑)と、中々一歩を踏み出す勇気がないまま2016年の1月13日を迎えてしまいます。

 

 

 

 

 

今までの報道とは明らかに違うことを時間が経てば経つほど実感し、18日のスマスマでの謝罪という名の"公開処刑"は見ていてとても気持ち悪かった。本当のことなんて一生分からないだろうけと、報道の中のSMAPと私の知ってるSMAPは別人だった。

 

このままの状態がすごく嫌で、SMAPについてたくさん調べるうちに、いつの間にかSMAPというグループのことが大好きになり、抜けられない底なし沼へと沈んでいきました…。SMAP恐るべし。

 

 

 

 

 

 

 

 

SMAPにはまるまでの過程で、見出しの℃-uteヲタである前提はあまり関係なかったですね(笑)

 

 

 

℃-uteメンバーがSMAPを1つの目標として掲げていたのも、気になりだしたきっかけではありますが、SMAP℃-uteに重なる部分があるから応援している感じはしません。

 

メンバーカラー構成がそっくりな所。もともと5人ではなく人数が減って5人になった所。(クオリティの差はあれど)LIVEでコントをやる所。考えれば共通している所は他にもありますが、どれも後から思えばという感じです。(両グループの一推しメンバーが、どちらもイメージカラーが青で、名字に“中”という字が入っていることに気づいたときはさすがに笑いましたw)

 

メンバーそれぞれの声質・歌声はバラバラなのに、ユニゾンになったらどの組み合わせもしっくりくる。ステージに対して常に真摯である。楽曲は多様であるがそのグループらしさがある。私がグループを好きになるこの3つの要素があったのが、たまたま℃-uteSMAPだったのかなーと思います。

 

 

 

 

 

こんな状況でも、SMAPを好きになったことを後悔していません。℃-ute関連の発表と被り、ダブルパンチはかなりきついですが、やっぱり好きになって良かったです。

 

 

 

ファンが25周年を盛大にお祝いする様子を見て、こんなに愛されるグループはないなと思いました。彼ら5人が揃った状態で、オリジナルの素敵な笑顔を見続けられることを願い、これからも希望を持って応援します。

 

 

 

 

 

SMAPありがとう。大好きです。これからも、くれぐれも、よろしくお願いします!