1日1みかん

好きなものについてつらつらと。基本的に殴り書き。

お仕事続けてほしいのでお便り書いてます。

 

最近、中島早貴さん及び中島早貴さんが関わっているお仕事先宛に、積極的にお便りを書いています。先にブログ内容を要約すると、『みんなもお便り書こうぜ☆』『ちなみに私はこんな感じだよ☆』といった話です。

 

 

 

 

 

2017年6月12日をもって、℃-uteはグループ活動に一区切りをつけます。

その前後で、メンバーがどのような活動をしていくのかは分かりませんが、私個人としては表舞台のお仕事を続けてほしいなと思っています。

少なくとも私の推しメンである中島早貴さんは、今後もお仕事を続けたい意思をさりげなく示しているので、既に持ってるレギュラーは継続してほしい。

 

その意思を伝えるためにお便りを書いています。ファンからの直接の要望や反響、何より“数字”が持つ影響力の大きさ、それによって動くものがたくさんあることを、昨年ひしひしと実感したからです。

 

私が送ったお便り一つで何か変わるとは思っていません。仮にお便りの数が多かったとしても、要望・希望等が必ず叶うわけでもありません。

それでも、何も行動しないで後悔は絶対したくないし、一ファンからの声を形として残しておきたいので送ってます。

 

一瞬、何か企画して呼びかけすることも考えましたが、それをまとめるだけの自信が自分にはないのでやめました(笑)

この記事は、自分に対して良い意味でのプレッシャーになればと思い書き始めましたが、たまたま読んでくださった方が、応援の仕方の一つとして知ってもらえれば嬉しいし、お便りを書くきっかけになればものすごく喜びます。

また、私と同じお便り好きのファンの方は、同じ仲間がいることがありがたいです。もしもアドバイス等あれば、じゃんじゃん受け付けているのでご遠慮なくください。参考にさせていただきます_(._.)_

 

 

 

 

 

ここからは、私が送っているお便りについてざっくりと紹介します。あくまで一ファンの方法として見て頂ければ幸いです。

 

 

全体の共通ルール

郵便を送る場合、ファンレター以外は全てハガキで送るようにしてます。これは、先方に開封作業の手間をかけさせないためです。封筒だとその辺いちいち面倒だろうし、送る側としてもコストと作業を軽減できるので。

文字は黒ボールペンで書いてます。イラストを描いたり、シールやマスキングテープを貼ったりするときもありますが、だいたい色ペンで文章に沿って線をひく程度が多いです。字は丁寧に、汚くならないようにを1番に考えて、送り先の方が読めるものになっていればとりあえず良いかなと。

お仕事に関して、良かったところはなるべく細かく、要望や改善してほしいことなどがあればポジティブに書くようにしてます。

 

 

2017年になってから送ったもの一覧

 

○ファンレター(宛先:〒106-8770 東京都麻布郵便局留 アップフロントファンクラブ Hello!Project ○○○○)

唯一封書で送っているもの。ハガキを送ったこともありました。イベントやLIVE会場にはプレゼントボックスが設置されているので、参加するときに持っていけるように書いてます。ただ、最近は書くペースのほうが圧倒的に早いので、郵便で送る方が多いです。*1内容は、イベントやラジオなどのお仕事の感想、なっきぃの好きなところ、ブログにはコメントしづらいけど伝えておきたいことなど様々。

今はブログのコメントや握手会など、ファン側からアイドルへメッセージを送る手段がたくさんありますが、手紙は形として残るし、相手のことを考えて手紙を書く時間が私は何より好きです。中島さんは度々、ファンレターを読んでいることについて言及してくれるので、まだ一度もファンレターを書いたことがない方がいれば、ぜひ書いてみてください!!!!!

 

中島早貴のキュートな時間(ハガキ:〒106-8039 ラジオ日本「中島早貴のキュートな時間」係 メール:nacky@jorf.co.jp HP:AM1422kHz ラジオ日本

送っている数だけならこれが一番多い。わざとハガキで送ってみたり。存続希望の意思は必ずどこかに書くようにしてます。数だけならそこそこ送ってますが、自分は文才がないので、読まれやすいお便りの書き方は、ラジオ職人の方々が書いてくださってる記事を参照してください(笑)

私がなっきぃのお仕事の中で一番存続してほしいのはこのラジオです。この記事を書いている2月下旬の時点では、もうすでに春の番組改編についてほぼ決まっていると思うので、何とか続いてほしい・・・。

私の勝手な予想ですが、℃-uteとして活動する日までは今の枠で番組は続くと思ってます。スポンサーはついておらずいわゆる事務所枠の時間だと思うので、℃-uteの活動が終わった後は、ハロプロの後輩が今のキュートな時間の枠で番組を持つのかなと。だから番組改編期に関係なく終わる可能性が高いのでは?

正直、6月以降も同じ枠で番組は続くのは難しいと思ってます。だからこそ、「中島早貴にラジオ番組をやらせたい」とラジオ日本を始め、スタッフの人たちが思うくらいの反響を示したい。そのためにも、お便りの数・聴取率radikoのストリーミング数、Twitterでの反応などが参考になると思うので*2、微力ながら番組を盛り上げていきたいです。

 

P★リーグ(HP:P★Leagueオフィシャル・サイト

HPのお問合せページから、なっきぃを絡めて番組の感想などを送ってます。なっきぃが持つレギュラーの中で一番長く*3、ブログでも欠かさずお知らせしてるので、何らかの反応を示したいなと。放送されている範囲は限られていますが、Huluで見逃し配信してますよー。この前TBSで始まった「ふるさとの夢」も、番組をきちんと見てから何か送りたい。録画消費しなきゃ・・・。

 

秩父観光農林業協会(宛先:〒368-0065 埼玉県秩父市太田2627-1 HP:秩父観光農林業協会 秩父のいちご・ぶどう・ブルーベリー・味覚狩り

なっきぃが『秩父観光農業Oh!援アンバサダー』を務めているので、なっきぃがきっかけで秩父に行った話を中心にハガキを書きました。話が少しそれますが、秩父の方たちは本当に温かい(*´ω`)

 

○Ray(HP:Ray | TOKYO CAWAII MEDIA [トウキョウ カワイイ メディア]

○mini(宛先:〒102-8388 東京都千代田区一番町25番地(株)宝島社 mini編集部 HP:mini(ミニ)│宝島社の女性ファッション誌

どちらもプレゼント応募を通してですが、RayはHPから、miniはハガキで送りました。雑誌はプレゼント応募を設けている事が多いので、比較的お便りを送りやすいと思います。ハガキを送りたいけど雑誌に住所の記載がない場合、直接出版社に問い合わせてからの方が確実に送れます。*4

 

 

 

今後もなっきぃの他のお仕事に対しても、お便りを通して反応を示していければなと思います。あと、他の℃-uteメンバーのラジオとファンレターも送りたい・・・。*5

 

ほとんどの場合お便りを送っても見返りはないですし、応援方法の中では地味なものです。だけど、私はお便りを書くのが好きなので、好きなことで彼女たちを求めていきたい。願わくば、前述したようにお便りを送る人が一人でも増えればいいなと思います(*'ω'*)

 

 

 

*1:2017年3月25日からプレゼントBoxは廃止されました。ニュース詳細|ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト【2017.3.24に追記】

*2:なっきぃのブログでもリスナー次第と言ってます。

中 お知らせ!!!|℃-uteオフィシャルブログ Powered by Ameba

中 ありがと+お知らせ|℃-uteオフィシャルブログ Powered by Ameba

また、別番組ですが参考にしたのがこちら。

稲垣吾郎、ラジオレギュラー4月以降も継続 SMAPとのつながりも「さりげなく」 (デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース

*3:2011年2月~

*4:お便りの宛先を一括郵便局留にしてたりするので。出版社の住所+雑誌名+編集部(+○○○係)で大体は届くと思いますが、一応ね

*5:℃-ute全員へファンレターを書き、3/23にイベント会場にあったプレゼントBoxに入れてきました!【2017.3.24に追記】